JARA建築パース2018展 大阪展セミナーに登壇

9月8日
JARA 建築パース2018展
大阪展セミナーに登壇させて頂きました。
今年のテーマは「にぎわいの表現」
私は「復元CGで当時の興隆を感じる」と題して発表しました。
過去にあった現存しない建物もBIMで復元し表現する事で、ビジュアライズだけでなく資料としても残ります。
史跡保存・活用においてBIMとxRは活発化していきます。
#復元BIM #BIM #伝統建築BIM #VR #AR #史跡 #文化財 #文化財活用 #史跡活用 #にぎわい #観光地

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です